1. ホーム
  2. スチームモップ比較
  3. ≫シャークスチームモップベーシックの評判や口コミを解説

シャークスチームモップベーシックの評判や口コミを解説

こちらではシャークスチームモップベーシックの評判・口コミについて解説します。
基本的な性能を解説した上で、フローリングやカーペット等への使用感を解説するので、気になる点をご確認下さい。

スチームモップの中でどんな位置付けになるの?

では最初に「スチームモップベーシックがどんな位置付けなのか?」を解説します。

シャーク
スチームモップ
ケルヒャー
SC1
シャーク
All in One
H2O
ウルトラスチーム
商品画像 steamfast-1 psm-550 psm-550 psm-550
現在のページ
製品特徴 スチームモップ スチームモップ 2in1モデル スチームモップ
商品評価 星3個 星2個 星2個 星1個
価格 12900円 16500円 11980円 13000円
スチーム方式 パネル方式 ボイラー方式 パネル方式 パネル方式
スチームの質 良い 最高 普通 悪い
連続稼働時間 15-20分 6分 15-20分 20分
準備時間 30秒 3分 30秒 30秒
本体重量 2.6kg 1.6kg 2.4kg 3.7kg
付属品 パッド2枚 各種専用パーツ付き 各種専用パーツ付き パッド2枚
商品詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ
公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP

シャークスチームモップベーシックは「普通にしっかりと使えるスチームモップ」です。
スチームの品質も優れていて、連続稼働時間もある程度あるため「床掃除だけ行えればOK」という場合、選択肢に入ってくる製品だと言えます。

シャーク スチームクリーナー オールインワンとの違いとは?

メーカーが同じで、かつ見た目も似ているためシャークスチームモップベーシックとシャークスチームクリーナーオールインワンは混同されます。ただ、この2つの製品は下記違いを有しています。

シャーク
スチームモップ
シャーク
All in One
商品画像 steamfast-1 psm-550
製品特徴 スチームモップ 2in1モデル
掃除可能箇所 床のみ 家全体
特記事項 クイックルワイパーの様に利用可能 ハンディクリーナーとしても利用可能

シャークスチームモップは、一言で言うと「スチーム版クイックルワイパー」です。それに対しオールインワンは「スチームモップ+ハンディクリーナー」の形になっています。混同する方が多いので、確実にご理解下さい。

シャークスチームモップベーシックの口コミをお伝えします

次にシャープススチームモップベーシックの良い&悪い口コミについてお伝えします。
実の姉に協力をしてもらい、実際に部屋を掃除してもらった口コミですので、是非参考にしてください。

シャークスチームモップベーシックの良い口コミ

実姉(主婦)

フローリングに利用した際には、とても使いやすかったです。クイックルワイパーを使っているような感じで、部屋のフローリングをすいすいと掃除できました。

やはり「床掃除専門」に製作された製品だけあって、フローリングの掃除は得意です。汚れを浮かし、スイスイ掃除が可能です。

実姉(主婦)

畳もキレイに出来てよかったです。スチームの質が安定しているため、畳もビチャビチャになる事がなくキレイにスチームをかけられました。

質の悪いスチームクリーナーを利用すると、畳が痛む事があります。ただ、シャークスチームモップベーシックは「しっかりとしたスチーム」が出るため、キレイに掃除が可能です。床に特化しているだけあって、こういった点は素晴らしいと思います。

シャークスチームモップベーシックの悪い口コミ

実姉(主婦)

クッションフロア&カーペットにも利用しました。掃除自体は問題なくできたのですが、正直効果があるかは微妙です。温度的にもダニ等は殺せていないかも?

ダニは60-70℃前後で死滅すると言われています。それに対して、シャークスチームモップベーシックは、基本的に80-90℃程度にしかなりません。そのため「至近距離でダニへのスチーム直撃」が出来れば死滅させられますが、奥深くに入り込んでいるダニを殺せているかと言うと、ちょっと微妙です。(スチームファーストの場合130℃近いスチームが出るため、ほぼ確実に死滅させられます)

実姉(主婦)

12000円出して、床しか掃除出来ないのはやはり微妙だと感じました。これなら、もっとトータルで掃除出来る機種が欲しいかも?

この部分が、当サイトでスチームモップをオススメしていない最大の理由です。
スチームファーストは2万円近いですが、キッチンから床・お風呂など家中全ての場所を掃除出来ます。それに対してスチームモップの場合は「優れたクイックルワイパー」でしかないのです。購入前に、この点は確実にご理解下さい。

シャークスチームモップの最安値はどこ?amazonがオススメです!

ここまでお伝えしてきたシャークスチームモップですが・・・実際の購入の際にはやはりamazonがオススメです。amazonはシステム上、極めて「価格が崩れやすい仕組み」になっているため、当製品も安く購入可能なのです。(現時点での価格は下記の通りです)

購入先
amazon
11980円
楽天
14200円
公式サイト
販売停止

公式サイトでの販売については、2017年9月をもって中止になりました。
そのため、購入をするならamazonで購入しましょう。

amazonで最新の価格をチェック

スチームファーストとの徹底比較!どっちが良いかを再検討しよう

ここまでシャークスチームモップベーシックについて解説をしてきましたが、当サイトでは「スチーム製品を購入するなら、スチームファーストが一番」という認識です。

掃除屋ドイルのオススメ商品
スチームファースト
5
会社ネステックジャパン
価格19900円
内容物クリーナー+アタッチメント
特記事項購入時に1000円で洗剤を追加可能
スチームファースト

実際に両製品を細かく比較してみるとわかるのですが、スチームモップの優れている点は「取り回しの良さ」程度しかありません。

スチームファースト シャークスチームモップベーシック
製品画像
価格
19900円
11980円
連続稼動時間
45分
15-20分
スチームの品質(温度)
130℃
90℃
付属品の数
13種類18個
4種類5個
取り回しの良さ
掃除機並み
クイックルワイパー並
おまけ1
専用洗剤(スチームマジック)
なし
おまけ2
カルキ除去パウダー
なし

上の様な内容になるため、当サイトではスチームファーストをオススメしています。
是非一度公式サイトをご確認下さい。

スチームファースト公式サイト