1. ホーム
  2. スチームクリーナーの知識
  3. ≫スチームクリーナーは効果的?ソファの汚れの対処法とは!

スチームクリーナーは効果的?ソファの汚れの対処法とは!

こちらではソファに付着した汚れの対処法を解説します。
ソファには大きく分けて「革張り・布張り・合皮」が存在します。それぞれのソファの種類に対して、最適なケアの手法を解説するので、参考にしてください。

ソファの掃除に適したスチームクリーナーとは!

では最初に、オススメのスチームクリーナーについて解説します。
「ソファの掃除に最適」ということではなく、もっと総合的な面から考えたオススメのスチームクリーナーは「スチームファースト」です。

掃除屋ドイルのオススメ商品
スチームファースト
5
会社ネステックジャパン
価格23800円
内容物クリーナー+アタッチメント
スチームファースト

最近人気のあるハンディタイプ等は、持ち運びには便利ですが「スチームの品質」において疑問が残ります。スチームファーストは「全てが平均点以上」という優れた製品になるので、是非詳細をご確認下さい。

スチームマジック&重曹を用意しよう!

スチームファーストを用意したら、それ以外に用意していただきたいのが「スチームマジック」と「重曹」です。スチームマジックは、スチームファーストの購入時に最初からついてくる洗剤で、ソファの掃除にも力を発揮します。

重曹は、スチームファーストで掃除をした後の「臭い取り」に活躍します。こちらは一般的に発売している重曹で大丈夫なので、是非ご用意下さい。

布張りソファに付いた汚れの落とし方とは

最初に「布張りソファの汚れ対策」について解説します。

布張りのソファは、汗等もシミになりやすいですし、ダニも生じやすいです。ただ製品自体は丈夫な事が多いため、汚れが気になったら随時掃除をしていきましょう。(これより汚れの詳細別に対処法を解説します)

掃除機で全体を吸い取り

布張りのソファを掃除する際には、最初に掃除機を全体にかけましょう。布のソファは「髪の毛やホコリ等」がからまりやすいため、最初に大雑把に掃除する事が重要です。

特に、二人がけの中央部分には汚れが溜まりやすいです。お子さんの小さなお菓子等も落ちている確率が高いので、確実に掃除機で綺麗にしてください。

水性の汚れ:お茶・コーヒー・ジュースのシミの落とし方とは

比較的生じやすい、お茶やコーヒー・ジュース等の汚れはスチームクリーナーで綺麗に出来ます。基本的には「三角ブラシ」に「専用カバー」を装着した上で、どんどんスチームを当てていきましょう。

軽い汚れであればスチームだけで落ちますし、かなり思い汚れの場合は「スチームマジック」を使った上でスチームクリーナーを利用しましょう。「汚れをパッドに移す」という基本を意識していれば、綺麗に出来るはずです。

水性の汚れ:汗ジミ等の落とし方とは

夏場などは薄着なため、汗ジミがソファに付着します。
ソファ全体が満遍なく汚れている事が考えられるので、スチームマジックを全体に吹きかけた上で、全体にスチームを当てていきましょう。

また、ソファを全体に行なう際には「ダニへダメージを与える」という意識も重要です。ダニは50℃以上の温度で死亡するため、100℃のスチームを使えば深刻なダメージを与えられます。布製のソファであれば、いくらスチームを当てても問題ないので「スチームを中まで浸透させる」という意識を持った上で利用しましょう。

水性の汚れ:血のシミの対処法とは

血の汚れも水性に当てはまるのですが、残念ながらスチームクリーナーはオススメ出来ません。(高温を当てることで、変なシミになるリスクがあるため)
そこでオススメなのが、下記方法です。

  • 「ランジェリー用洗剤」を水で溶かし、洗剤水を作る
  • 洗剤水をタオルに付け、叩きながらこする
  • 洗剤水をを使った上で、歯ブラシでこする
  • 乾いたタオルで拭き完了

ここでオススメしている「ランジェリー用洗剤」というのは、下記製品を示します。

こちらは女性の経血を対策するために作られた製品なため「血の汚れ落とし」に特化しています。価格も安いため「血の汚れを落としたい」という場合には、是非ご利用下さい。

油性の汚れ:マニキュア等化粧品の汚れ

マニキュアをソファにこぼしてしまった場合「完全にキレイにする」という事は困難です。
そのため「少しでも汚れを軽減する」という考えのもと、下記内容で対処を行いましょう。

  • 捨てても良い布を用意する
  • 布に除光液を付けて、対象をトントンする
  • ひたすら繰り返し、汚れを抜き続ける
  • 一通り汚れ取り終わったらスチームを噴射
  • スチーム→トントンで汚れを吸い取る

基本的には、マニキュア汚れには「除光液」が効果的です。
マニキュアを利用している場合、除光液はお持ちだと思うので、それを利用して汚れを抜きましょう。完全にキレイにすることは難しいですが、ある程度の軽減は可能です。是非お試しください。

合皮ソファに付いた汚れの落とし方とは

次に「合皮ソファの汚れ対策」について解説します。

合皮のソファは、基本的には「汚れがつきにくい製品」です。また汚れがついてしまった場合にも比較的簡単に落とすことが出来ます。(スチームクリーナーも原則利用可能です)
ソファのタイプごとに掃除法を解説するので、ご確認下さい。

水性の汚れ:白&薄い色のソファの場合

ソファの色が薄い色で、水性の汚れ(汗・お茶等)がついている場合は、下記内容でケアを行いましょう。

  • スチームマジックの吹付け
  • ポンポン叩いて浸透させる
  • パッド付きのスチームクリーナーで噴射を行う

水性の汚れの場合、やはりスチームクリーナーは強力です。白や薄い色のソファの場合、色落ちを気にする必要もないので、ドンドンスチームを当てていきましょう。この掃除においても、基本は「汚れをパッドに移す」という点なので、意識しながら掃除を進めて下さい。

水性の汚れ:黒&濃い色のソファの場合

基本的には、ソファの色が変わっても「上でお伝えした掃除の方法」で問題ありません。
しかし、ソファの色が濃い場合「色落ちするリスク」には注意を払う必要があります。

そのため、ソファの掃除を一気に進める前の段階で「目立たない場所でのテスト」を行いましょう。普段ひと目につかないような場所に対して「スチームマジックの吹付け~スチームクリーナーの噴射」まで行えば、ソファの色の変化等を確認出来ます。

色落ちするリスクは少ないですが、念の為行いましょう。

油性の汚れ:マニキュア等化粧品の汚れ

ソファの色は関係なく、マニキュアが付いた場合は下記内容でケアを行いましょう。

  • いらない布を用意
  • 除光液を布に浸し汚れをトントンする
  • こするとソファ内に染み付くため、トントンで汚れを抜く
  • ある程度汚れを落とせたら、スチーム噴射で汚れを浮かす
  • 乾いた布で水分を拭き取る

薄い色のソファにマニキュアが付いた場合、上の内容を行っても「完全にキレイにする」という事は難しいです。あくまでも「汚れを薄くする」という事が目的なので、是非お試しください。

本皮ソファに付いた汚れの落とし方とは

本皮シートの場合、残念ながら汚れを落とすのは大変です。

本革シートの特性として「通常の利用では長持ちする製品だが、水分には弱い」という点が挙げられます。そのため水拭きなどを原則行えないのです。(当然、スチームクリーナーの利用も厳禁です)

行えるクリーニング法も限られるのですが、是非下記内容をお試しください。

本皮専用クリーナーを利用しよう

スチーム&水拭きが不可なため「本皮専用クリーナーの利用」が重要です。
具体的には、本皮に適した製品として下記製品を挙げることが出来ます。

当製品は、若干高価にはなりますが「高い洗浄力&色落ちさせない」という効能を有しています。本皮シートを利用する上で必須のクリーナーなので、是非ご利用下さい。

車の本皮シート用クリーナーも検討の価値あり

上でお伝えした製品はオススメ出来るのですが価格が高いです。そこで「もう少し安価にケアをしたい」という方には「車の本皮用シート」がオススメです。

当製品は、洗浄力の面では液体製品に劣りますが最低限のクリーニングは可能です。「飲み物をこぼしてしまった」等の、ちょっとしたトラブル時にすぐ対処可能なため、緊急時用に1つは手元に置いておきましょう。

スチームクリーナーとソファのまとめ

以上が「ソファに対してのスチームクリーナーの活用法」です。
重要な点として、下記内容をご理解いただけたと思います。

  • 汚れの種類の見極めが重要である
  • ソファの種類の見極めが重要である
  • 布張りソファ・合皮ソファの場合スチームクリーナーが活躍する

布張りや合皮ソファを利用している場合、スチームクリーナーは活躍してくれます。ソファ以外にも様々なポイントに利用可能なため、是非利用を検討してみて下さい。

掃除屋ドイルのオススメ商品
スチームファースト
5
会社ネステックジャパン
価格23800円
内容物クリーナー+アタッチメント
スチームファースト